全館バリアフリーの『ポーラ美術館』は障がいのある方への配慮が完璧

 全館バリアフリー。障がいのある方への配慮が完璧な『ポーラ美術館』をご紹介します。

バリアフリー構造

ポーラ美術館

出典:www.polamuseum.or.jp 

 『ポーラ美術館』は全館バリアフリー構造です。段差があるところはスロープになっていますし、車椅子・ベビーカー用入口が用意されています。

『ポーラ美術館』の構造は面白く、入り口が2階に設置されています。館内は4階建ですが、1階、地下1階、地下2階へと下っていく形になります。しっかり車椅子でも利用可能なエレベーターも用意されていますので安心です。

多機能トイレが1階と地下1階の2箇所も配置

 『ポーラ美術館』は4階建ですが、1階と地下1階の2箇所に「多機能トイレ」があります。1階にはレストランが、地下1階にはカフェがありますので、障がいのある方へ配慮が伝わります。普通のトイレは、1階と地下1階と地下2階にもあります。

車椅子を無料で借りられる

 受付に言えば、無料で車椅子を貸してくださいます。

無料のコインロッカーが1階に設置

 手がふさがっていては、親御さんのサポートや介護が不安だという場合に活躍するコインロッカー。『ポーラ美術館』のコインロッカーはなんと無料です。100円玉返却式。

館内のレストラン・カフェについて

 一面が窓。小塚山の眺望を楽しむことのできるゆったりとした空間。白で統一された明るく清潔感のあるおしゃれなレストラン「アレイ」。季節感あふれる欧風料理を堪能できます。注文する料理の内容にもよるかと思いますが、なんとお願いすればできる限り刻みなどの対応をしてくださいます。

やはり白が印象的で自然の光がふりそそぐ、地下1階カフェ「チューン」では、ケーキやソフトドリンク、軽食を食べることができます。レストラン「アレイ」、カフェ「チューン」ともに車椅子のままでも利用できます。

障がいのある方用の駐車スペースもある

 何もかもが完璧な『ポーラ美術館』。障がいのある方用の駐車スペースもしっかり用意してくれていますので、車の乗り降りも安心です。ただし予約はできません。

シニア割引と障がい者手帳割引まである

 全て税込の料金です。65歳以上の方は、通常より200円安く利用することができます。障害者手帳をお持ちの方であれば1,000円です。

公式サイト
http://www.polamuseum.or.jp/
大人
1,800円
シニア割引(65歳以上)
1,600円
障害者手帳をお持ちのご本人及び付添者(1名まで)
1,000円

 いかがでしたか。今回は全館バリアフリー。障がいのある方への配慮が完璧な『ポーラ美術館』をご紹介しました。こんなにも高齢者や障害のある方を歓迎してくれている施設も珍しいのではないでしょうか。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ポーラ美術館
最新情報をチェックしよう!