悩んだら迷わず相談!さいたま市の相談窓口・カフェ・研修まとめ

 実の親であっても、日々の介護は大変です。自分の生活もありますし、ストレスや悩みはたまる一方。他の家族は協力してくれない。そんなふうに一人で抱え込んでいませんか。さいたま市では、介護をする家族向けのサービス無充実しております。今回はさいたま市の介護をする家族向けサービスをまとめてみました。

聴こえやすい音に変換する特許技術搭載の「ミライスピーカー」

  • テレビにつないでおくだけ
  • テレビ番組や大企業も注目
  • ご両親がテレビの音量を上げ過ぎて困っているが解決する

さいたま市介護者カフェ

カフェ

 親御さんのためではなく、あなたのためのカフェです。介護をしている方たちが、ゆったりと過ごしながら、介護の悩み、疑問をお話しできるカフェ。介護に疲れたり、悩みがある方にオススメです。カフェなので、飲食費がかかりますが、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。同じような悩みを抱える方とお話しするだけでも、スッキリするはずです。

平成29年度の介護者カフェ開催場所一覧
開催場所 開催日時
さいたま市見沼区大和田2-1288-4 「みぬまハウス・大和田」内 金曜日:11:00~16:00
日曜日:11:00~16:00
さいたま市大宮区浅間町2-37 「グリーン・セル カルチャーサロン」内 木曜日:10:00~15:00
土曜日:10:00~15:00
さいたま市南区南浦和1-3-16 「コミュニティ・カフェ おひさま」 火曜日:11:00~16:00
木曜日:11:00~16:00

認知症相談

相談

 認知症の親御さんを介護する家族の方のために、電話での相談を受けてくれます。必要に応じて専門医による個別相談も紹介してくれます。相談は無料ですので、一人で溜め込まず、悩みがあれば迷わず相談しましょう。

  • 月曜日から金曜日
  • 048-782-6839

認知症サポーター

厚生労働省は、各地域に「認知症サポーター」を養成することを進めています。「認知症サポーター」とは、認知症に対する正しい知識と理解を持ち、地域で認知症の人やその家族に対してできる範囲で手助けする方々をいいます。

 認知症への正しい理解は、親御さんだけでなく、介護するあなたのためにもなります。参加費は無料ですし、小・中学生なども受講しているので、気軽に参加することをお勧めします。

認知症サポーター養成講座
講座名 時間 講座日数 場所 参加費
認知症サポーター養成講座 60分から90分 1日 埼玉精神神経センター 7階会議室 シナプス (さいたま市中央区本町東6-11-1) 無料
認知症サポーター・ステップアップ講座 135分(合計270分) 2日間(1週間に1回) 埼玉精神神経センター 7階会議室 シナプス (さいたま市中央区本町東6-11-1) 無料

 いかがでしたか。今回はさいたま市の介護をする家族向けサービスをまとめてみました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

さいたま市
最新情報をチェックしよう!